書籍案内

基礎から学ぶ動作訓練 ナカニシヤ出版

キャプチャ.PNG

著者   九州大学発達臨床センター 編
ジャンル 心理学 > 臨床
出版年月日 1998/12/01
ページ数 192ページ
定価 本体2,200円+税



強烈に緊張する筋肉を緩めるにはどうしたらいいか。
だが、その前に、そのように筋を緊張させているのは誰なのか。
本書はその緊張を強いている主体に分け入って、その当人がリラックスできるように、
自分の身体が自分で動かせるように訓練するためのマニュアルである。

基礎から学ぶ動作法 ナカニシヤ出版(新書)


2.PNG

著者 九州大学総合臨床心理センター 編
ジャンル 心理学 心理学 > 臨床 心理学 > 発達
出版年月日  2014/12/25
ページ数   136ページ
定価   本体1,800円+税



動作法の支援のあり方と技法を現場の教師や保護者にもわかりやすく、
乳児期や思春期、発達障害の方々への支援など、具体的に解説。『基礎から学ぶ動作訓練』の続編。

ふぇにっくす75号(最新号)


ふぇにっくす75号.png

特集1 健康支援としての動作法
特集2 あなたの援助大丈夫?知的障害を抱え感情コントロールに難しさを有するひとへの動作法
ジャンル 心理学 心理学 > 臨床 心理学 > 発達
出版年月日  2017/10/18
ページ数   70ページ
定価   本体800円


特集1では、動作法を用いた健康支援について、「地域に根差した動作法による健康支援」、「被災者支援における動作法」、「中年期・高齢期のひとへの健康動作法」の3つをテーマに考えています。
特集2では、知的障害を有するひとへの動作法による支援について、トレーナーが事例を報告し、SVの先生にコメントを頂きました。

ふぇにっくす74号


ふぇにっくす74号.png

特集1 動作法における見立て
特集2 あなたの援助大丈夫?内転緊張の強いトレーニーへのリラクセイション
ジャンル 心理学 心理学 > 臨床 心理学 > 発達
出版年月日  2016/11/10
ページ数   50ページ
定価   本体800円


特集1では、動作法における見立てと題し、心理リハビリテイション全体として、さらには肢体不自由児・者、ダウン症児を取り上げました。それぞれの障がいの特徴や発達に合わせた見立てについて取り上げています。
特集2では、内転緊張の強いトレーニーに対するリラクセイション課題について、多様な視点を持った援助の在り方をご紹介いただいております。

ふぇにっくす73号



ふぇにっくす73号.png

特集1 発達臨床における動作法
特集2 あなたの援助大丈夫?側彎のあるトレーニーに対する坐位課題
ジャンル 心理学 心理学 > 臨床 心理学 > 発達
出版年月日  2015/11/6
ページ数   40ページ
定価   本体800円


特集1では、発達臨床における動作法と題し、乳児期、学齢期、青年期を取り上げました。実際の臨床経験や事例を踏まえ、各年代への動作法の適応について取り上げ、年代に応じた工夫や適応の在り方について考えています。
特集2では、側彎のあるトレーニーに対する坐位課題について、初心者トレーナーから出た疑問について、Q&Aの形で考えています。

ふぇにっくす72号


ふぇにっくす72号.png

特集1 年代に応じた動作法の工夫
特集2 あなたの援助大丈夫?失調型のトレーニーに対する立位・歩行課題の援助を振り返る
ジャンル 心理学 心理学 > 臨床 心理学 > 発達
出版年月日  2014/11/20
ページ数   32ページ
定価   本体800円

特集1では、乳幼児期から成人期、老年期まで様々な年代へ適応されています。本号では、乳幼児期、学齢期、成人期の三つの年代を中心に各年代に応じた動作法の工夫について取り上げます。
特集2では、失調型のトレーニーに対する援助について、立位・歩行課題を中心に考えました。

ふぇにっくす71号


ふぇにっくす71号.png

特集1 生活に根ざした動作法
特集2 あなたの援助大丈夫?脱臼があるトレーニーに対する援助を振り返る
ジャンル 心理学 心理学 > 臨床 心理学 > 発達
出版年月日  2013/11/1
ページ数   24ページ
定価   本体800円


特集1では、動作法がトレーニーの生活に寄り添う視点、発送、具体的援助とは何かについて検討するとともに、動作法が日常生活にもたらす力について再考しています。
特集2では、脱臼があるトレーニーに対する援助について、基礎知識から援助の際の注意点について検討しています。

ふぇにっくす70号


ふぇにっくす70号.png

特集1 被災者支援における動作法
特集2 あなたの援助大丈夫?ダウン症児に対する動作法を振り返る
ジャンル 心理学 心理学 > 臨床 心理学 > 発達
出版年月日  2012/10/18
ページ数   70ページ
定価   本体800円


特集1では、被災地において実際に危機介入的に関わり、心の問題が身体化している被災者の方々の実態や動作法のアプローチにおける支援の在り方を実践的な事例について紹介しています。
特集2では、ダウン症児のケースから、導入の仕方や課題の設定について検討しています。

milk_btn_pagetop.png